ラインブログに広告サービスは相性悪すぎ!LINEBLOGで収入を増やすための方法を紹介!

ブログ

「ライン(LINE)ブログで、アフィリエイト、googleアドセンスなどの広告サービスが使えるのか知りたい


「LINE BLOGで収入を得るための方法を教えてほしい」
友人、知人等に知られないように、LINE BLOGを始める手順について知りたい。」

「LINE BLOGがSEOに強いのかどうかについても知っておきたい」

当記事の内容

  1. ライン(LINE)ブログとは
  2. LINE BLOGの“新規登録手順
  3. 有名人の乗り換えが続出した理由
  4. LINE BLOGが利用できる広告サービスについて
  5. 記事を更新したときに、“友達にバレない方法”を解説します
  6. LINE BLOGを効率よく利用する方法



当記事は、ライン(LINE)ブログとは?からはじまり、LINE BLOGが収入を稼ぐのに特化しているのかどうか、またLINE BLOGを効率的に利用するにはどうしたらよいのか」について解説してます。

当記事を読了し終える頃には、ライン(LINE)ブログを始めた方がよいのか、LINE BLOGは広告サービス(googleアドセンス、アフィリエイトなど)を利用することで稼げるのかどうかについての“本質的な答え”にたどりつけます。

また、ラインブログの広告サービスへの利用規約の引用文と、新規登録方法の手順も“図解付き”で分かりやすく解説してますので、さらにLINE BLOGへの理解が深められると思います

当記事では、ラインブログが掲載している利用規約などを“引用”して根拠として網羅してありますので、ぜひ、一読していただければ幸いです。

スポンサーリンク

結 論

ライン(LINE)ブログで稼ぐなら、流入経路としてつかう方法が一番効率的です。


LINE BLOGとは

LINE blog

ライン(LINE)ブログは2014年11月に有名人、芸能人に向けてブログサービスをスタートさせました。

その間にある程度、集客力を拡大させ、満をじして、2016年11月14日に一般の方にもサービスをスタートさせました。

ライン(LINE)ブログは、“スマホに超特化させたブログサービス”になります。

その理由としては、LINE BLOGはPC(パソコン)ではブログを読むことしか出来ません。

記事編集などの“管理画面”はすべてスマホからしかアクセスできず、PCのみ、アクセス可能です。

反対に、Googleがブログサービスを運営しているBlogger(レンタルブログサービス)は、スマホアプリがなく、スマホへの対応が脆弱(弱い)なので、LINE BLOGのこの対応は、時流にあった思い切った戦略だなと思い、さすがの一言です。

スマホからブログサービスへのアクセスは年々増加傾向にあります。

特に20代の若者たちは6割以上がスマホからの流入です。

以下、スマホとPCからのブログサービスへのアクセスの調査結果になります。

■日常的なインターネットの利用環境は、 引き続き「スマホのみ」での利用が最多

・「スマホ」でのインターネット利用者は全体の93%。 対して「PC」での利用者は47%

・「スマホとPC」の併用者は44%、 「PCのみ」での利用者は2%

・構成比としての最多は「スマホのみ」での利用者で49%

・スマホ、 PCでのインターネット利用なしは、 全体の4%で過去最低

引用:〈調査報告〉「インターネットの利用環境 定点調査(2019年下期)

インターネットの利用環境

引用:〈調査報告〉「インターネットの利用環境 定点調査(2019年下期)



LINE BLOGの新規登録手順

LINE BLOGの“新規登録手順”について簡単ですがご説明します。

以下をご参照ください。


POINT1

ラインブログのアプリを「インストール」します

ラインブログのアプリ



POINT

利用規約に軽く目をとおして「同意する」をクリック(タップ)します

利用規約



POINT

ラインブログに友達情報などを提供しても問題なければ「許可する」をクリック(タップ)します

友達情報などを提供しても問題なければ



POINT

以下の画像はラインブログの「記事入力画面」です。「LINEスタンプの絵文字」が使用可能です

LINEスタンプの絵文字



POINT

ラインブログでは記事を作成して保存し、予約機能を使用すれば、好きな時間帯に配信ができます

予約機能

以上、ラインブログの“新規登録手順”の解説をおわります。

こみつ
こみつ

読者さんのご参考になれば幸いです。



LINE BLOGの目指してるところについて

ラインブログは、

「書くのって、めんどくさい。でも。書くことでしか伝えられなかった。」

というキャッチコピーでサービスを開始しました。

このキャッチコピーから分かるように、ライン(LINE)ブログをつかえば、

「簡単に、手軽にブログを書ける」というニュアンスが伝わってきます。

LINE BLOGは操作性もシンプルですし、LINE独自のかわいい絵文字も多数用意されています。

また、以前は日本語のフォントが30種類ほど用意されてたのですが、2020年8月12日に“フォント設定機能”が終了して、“標準フォントのみ”となりました。

気に入ったフォントを使っていた方には残念なお知らせですね。

ライン(LINE)ブログは、アメブロを意識しているブログと思われてるかたが多いのですが、私個人的な意見としては、

LINE BLOGは、“instagram”を意識していると思います。

なぜなら、instagram同様、スマホからの記事の更新はできますが、PCからの更新はできないからです。

集客力を増やすために、芸能人、有名人を移籍させてはいましたが、本質的なところはinstagram(インスタグラム)のようなコンテンツをみているように感じます。

Instagramは、2019年6月時点、日本での利用者数が“3,300万人”を突破したようです。

しかもそのほとんどが、アクティブユーザーさんということでラインブログにとっては手強い競合となっているようです。
下記に、その根拠について引用しました。

Instagramは2019年6月7日(金)、国内の月間アクティブアカウント数が3300万を突破(2019年3月時点)したことを発表しました。
日本におけるInstagramコミュニティは引き続き拡大を続けており、以下をはじめとする様々なデータや調査から、日本の利用者の日常の一部となっていることが読み取れます。

日本の利用者は男性が43%、女性が57%と利用者層が多様化*1日本におけるデイリーアクティブアカウントの70%がInstagramストーリーズを利用(2018年10月)

日本の利用者がハッシュタグ検索をする回数は、グローバル平均の3倍(2018年5月)
*1出典:カンタージャパンによるFacebook委託調査、2018年5-6月また、今週で国内ローンチから1周年を迎えるショッピング機能についても、日本における利用が急速に進んでいます。

日本はショッピング機能の利用が世界で最もアクティブな国のひとつであり、多くの利用者がショッピング機能に対応した投稿をタップし、商品詳細ページを訪れていることがわかっています(Instagram内部データ 2019年6月時点)

引用:「FACEBOOK、Instagramの国内月間アクティブアカウント数が3300万を突破




アメブロからLINE BLOGへ乗り換えが続出した理由

乗り換えが続出した理由

日刊SPAの発信した情報が正しいのであれば、“移籍金”を受け取り、アメブロからライン(LINE)ブログに乗り換えてる有名人があとをたたないようです。

“移籍金”がどれくらいなのかは分かりませんが、LINE株式会社は上場企業ですし、移籍金とか余裕で出しそうですね。

それが事実かは定かではありませんが。

以下、参考にさせていただいた記事です。

「アメブロは、簡単に言えば広告モデル。
PR記事を書くことでタレントに報酬が入る一方、LINEブログはアメブロからの移籍金が出ることに加え、ブログ更新に応じて報酬が支払われると言われています。

したがって、ブログ更新によって安定した収入を得たい中堅タレントや、アメブロでPR記事のPVが伸び悩んでいるタレントは移籍するメリットがあると指摘されています」(業界関係者)

引用:「日刊SPA」、芸能人がアメブロからLINEブログへ続々移行する理由って? 松嶋尚美、ベッキー、五郎丸も… 

ラインブログに乗り換えると、移籍金の他に、ブログを更新する度に報酬が得れるというメリットもあるようです。
それは乗り換えますね。

こみつ
こみつ

私なら速攻、乗り換えちゃいます!笑


LINE BLOGはビジネス向きではありません

ビジネス向き

LINE BLOGはブログサービスというより、instagramのようなサービスを目指してるように感じますので、直接LINE BLOGから資産的価値を築きたい、稼ぎたい方には向いてません。

以下で、ライン(LINE)ブログで稼げない理由について解説します。

  1. Googleアドセンスは利用できません
  2. アフィリエイト広告がイカしきれない
  3. SEOにそこまで強くない

それでは上記について解説します。

①Googleアドセンスは利用できません

アドセンス

ラインブログは、“独自ドメイン”が取得できませんので、必然的にGoogleアドセンスを掲載することができません。



②アフィリエイトリンクが、活かしきれない

アフィリエイト広告

ラインブログではアフィリエイトリンク(広告)を貼り付けても、リンクしか表示されません。

ようするに、アフィリエイトリンクなどのURLはそのまま表示されるということです。

この条件で稼ぐのってなかなか難しくないですか?

こみつ
こみつ

この条件だと、私は売れる気がしません。笑

また、規約に掲載してあるのですが、アプリ広告は禁止となっています。

あとは情報商材、マルチ商法も禁止となっていますのでご注意ください。

詳しくは、「LINE BLOG広告ガイドライン」よりご参照ください。



③SEOにそこまで強くない

そこまで強くない

SEO検索していて思うのですが、LINE BLOGの記事を検索上位表示で目にしたことありますか?

こみつ
こみつ

ちなみに私はありません。

目にするのは、WordPressか、note、はてなブログなどのレンタルブログサービスの記事です。

以上のことから、LINE BLOGがSEOに強いかどうか、だいたい分かりますね。

検索上位表示されてるライン(LINE)ブログの記事は見たことないですね。イコールSEOに強くないということですね。



記事更新時、“友達にバレない手順”について解説します

達にバレない手順

ライン(LINE)ブログを、ビジネス向けに運用しようかと考えてる方の中には、LINE BLOGを友人等に知られたくない方もいると思います。

以下、そんな方にオススメの手順を解説します。

POINT

矢印で指してる箇所にTwitterとLINEのロゴマークがあります。
赤枠のロゴマークの画像が色なしの状態だと友人、知人に知られることはありません。

ロゴマークの画像が色なしの状態


POINT2

赤枠のLINEのロゴマークのように、色ありの状態だと、シェアというかたちになりますので、友人、知人に記事を更新したことが知られます

LINEのロゴマーク

ラインブログを友人等に知られたくない方は、記事を投稿する前にロゴマークがシェアされていないかよく確認するように注意してくださいね。




LINE BLOGは流入経路向き

流入経路

ラインブログをつかって、自サイトのキラーページなどに集客してくるような、流入経路として利用すれば多少はアクセスを稼げます。

また、LINE BLOGで、LINEスタンプの販売、書籍のレビューの記事を書くという方法もよいです。

規約が厳し過ぎて、LINE BLOGをつかって、アフィリエイトなど、直接的にお金を稼ぐという方法は難しい…。

なので、LINE BLOGは、“流入経路”として間接的に利用するのが望ましいといえます。



まとめ

ラインブログの利用規約

ライン(LINE)ブログでは、ドメイン取得ができないため、googleアドセンスは使用できません。

また、アフィリエイト広告はリンク(URL)のみ、添付可能です。

なので、テキストリンク、画像へのアフィリエイト広告の添付の応用がききません。

ダイエット、ニキビ、出会い系、情報商材、アプリの広告などは、LINE BLOGの利用規約で、禁止されてますので掲載しないように気をつけて下さい。

以上、LINE BLOGは規約の制限が厳しいので、ビジネス向きのレンタルブログサービスではありません。

LINE BLOGを実用的に運用するなら、キラーページなどの“流入経路”として利用するのが一番無難です。

また、LINE アカウントは“電話番号”で紐づけられてますので、規約違反をしてアカウントを凍結されないように注意しましょう。



komitsu

20代後半は英語版遊戯王のネットショップを副業としてやってました。その後、ebayせどりを経て、現在はAmazonファンとしてブロガーやってます。
脱サラと妻を専業にすることが目標です。まだまだブログ一本で食べていけてませんが、それなりの結果が出てきたので読者さんの気づきになれればと思い記事を書いてます。よろしくお願い致します。

komitsuをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ
komitsuをフォローする
スポンサーリンク
こみつぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました