Amazonプライムビデオを最大5台まで複数端末で同時視聴するやり方を紹介!

当記事は、実際に6台のデバイス(端末)を利用してプライムビデオの同時再生を検証し、その結果を網羅させた内容となっております。

当記事をご一読いただくことで、プライムビデオを共有する場合の注意すべき点と、プライムビデオの同時視聴の最大台数などの基礎知識を身につけることができます。

かりん

それでは順番に解説していきます。当記事をご参照いただけますと幸いです。


目次

結 論

プライムビデオはダウンロードを利用することで、最大5台のデバイス(端末)での同時再生が可能です。


> 3か月無料で 音楽聴き放題 – 期間限定 9/23まで Amazon.co.jp


プライムビデオで視聴できるデバイスとは

プライムビデオで視聴できるデバイスは以下の「11種類」となります。

  1. スマホ
  2. タブレット
  3. PS4などのゲーム機
  4. テレビ(Fire TV Stick 利用)
  5. ブルーレイ・プレーヤー
  6. VR
  7. クロームキャストなどのメディアストリーミング端末
  8. パソコン
  9. Echo Show 5
  10. Echo Show 8
  11. Echo Show 10


上記デバイスを利用し、プライムビデオを視聴できます。

なお、プライムビデオでは 「Echo Show(Echo 端末) 」でもプライムビデオが視聴できるので、デバイスの種類が増え、Echo端末をご利用中のかたには嬉しいサービス内容となっています。



3台のデバイス(端末)で同時視聴が可能

プライムビデオは、スマホ、タブレット、Fire TVなどのデバイス(端末)を利用し、「最大3台」までの同時再生が可能です。



↓31日間無料のキャンペーン実施中↓

\お試し中でも600ポイント付与/

期間中に解約すれば完全無料!

同一作品のダウンロードは「2台」まで

実際にひとつのアカウントのみで、スマホ、タブレットをつかい、同じタイトルのものをダウンロードし、視聴をしてみました。

結果、ひとつのアカウントでは、同じ作品を「2台の端末」にしか、ダウンロードできないことが分かりました。

3台目に同じタイトルのものをダウンロードしようとすると、下図のように表示され、ダウンロードできません。

こみつ

ちなみに「パソコンの場合」は、ダウンロードするためのアイコンが表示されなくなります。

ダウンロードするためのアイコンが表示されなくなる画面



【徹底検証】同時視聴は3台までだが、ダウンロードすることで同時視聴台数を増やすことができます

前途で検証したことをふまえ、
ダウンロードしたデバイス2台と通常の作品を端末で同時再生し、検証した結果、プライムビデオではダウンロード視聴を利用することで、「最大5台まで」の同時再生ができることが分かりました。

こみつ

作品をダウンロードする行為が発生する必要があり、多少面倒ではあるんですが、このやり方をすると、最大5台までの同時再生ができるんです!

プライムビデオを他の家族が3台の端末で利用していたとしても、ダウンロードすることで他の2台の端末でもプライムビデオが利用できるようになります。

かりん

アマゾン、最高です!(笑)


下図は「プライムビデオの視聴台数」の制限などに関してカスタマーサービスに問い合わせたものです。ご参考までに。

カスタマーサービスに問い合わせたもの



レンタルした作品は1台のみ、購入した作品は2台まで

レンタルした作品は「1台」、購入した作品は「2台まで」のストリーミング再生が可能です。

購入すると、レンタルに比べ、だいぶ割高になってしまいますが一生視聴できるので本当に気にいったコンテンツについては購入することをオススメします。



「図解あり」プライムビデオに複数端末を登録する方法

プライムビデオに端末を登録する方法は、プライムビデオに「ログイン」するだけです。

もし別のアカウントでログインしてしまっても、ログアウトし、自分のアカウントでログインしなおせば、なんら問題ありません。


それでは、「デバイス(端末)の手動入力方法」について解説します。

STEP
こちらのリンクから下図のような「端末設定(デバイスを登録する)」に飛べます
STEP
[新しいデバイスを登録する]を選択すると、下図が表示されますのでプライムビデオ・アプリを開き、[Amazonウェブサイトで登録]にアクセスして確認コードを確認し、入力してください
STEP
こちらのリンクから下図のような「端末設定(デバイスを登録する)」に飛べます
STEP
[新しいデバイスを登録する]を選択すると、下図が表示されますのでプライムビデオ・アプリを開き、
[Amazonウェブサイトで登録]にアクセスして確認コードを確認し、入力してください



登録済みデバイスを削除してみよう!

プライムビデオのアプリを開き、右上隅の[設定]をタップし、[デバイスの解除]をタップするとデバイスの削除ができます。



プライムビデオを共有するときに気をつけるべきこと

ここでは、プライムビデオを共有するときに注意すべき点について解説します。


①支払いはすべて親アカウント

Amazonプライムはアカウント共有することで、家族と別々のアカウントを保有することができます。

その際に注意してほしいのが、共有しているアカウントがもし何かしらの商品を購入してしまった場合、その負担はすべて親アカウントになりますのでご注意ください。

こみつ

なお、親アカウントとは、他のアカウントを一番はじめに招待したアカウントのことです。


②視聴履歴は削除しておきましょう

家族に自分の好みのジャンルをあまり知られたくないかたにオススメなのが視聴履歴の削除です。

視聴履歴をこまめに削除しておけば、家族にあなたの趣味がバレることはありません。

こみつ

視聴履歴の削除のやり方ついては「視聴履歴の削除の方法」をご参照ください。



③年齢制限の設定

年齢制限を設定することで、お子さまに不適切な動画を視聴させることを防ぐことができます。

年齢制限をおこない、お子さまの発育に悪影響がある動画を排除しておきましょう。

かりん

ちなみに設定しても「Fire TV」と「Xbox」の場合は反映されませんのでご注意ください。


④購入制限の設定

「購入制限の設定」を行うと、

家族が別ののアカウントで購入をしようとしたとき、Prime Video PIN(パスワード)入力が必要となり、家族の不必要な購入をさまたげることができます。

こみつ

年齢制限と購入制限について、
さらに深堀りしたいかたは、「年齢制限と購入制限の設定方法」の記事をご参照いただけますと幸いです。


> 3か月無料で 音楽聴き放題 – 期間限定 9/23まで Amazon.co.jp




同時視聴ができる人気の動画配信サービス(VOD)「5選」の紹介!

ここでは同時視聴可能な人気VODについてまとめてみました。

月額利用料金、無料体験期間、作品数もまとめてありますので、動画配信サービス(VOD)の比較などにご利用ください。

以下のリストは目次として活用できます

  1. Amazon プライムビデオ
  2. U-NEXT
  3. Hulu
  4. Netflix
  5. FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)


①Amazon プライムビデオ

  • 月額:500円(年額4,900円、月額408円)
  • 作品数:3万本以上
  • 無料体験期間:30日間
  • 同時視聴台数:3台


②U-NEXT

  • 月額:2149円(毎月1,200ポイント付与)
  • 作品数:14万本以上
  • 無料体験期間:31日間
  • 同時視聴台数:4台


③Hulu

  • 月額:933円
  • 作品数:5万本以上
  • 無料体験期間:14日間
  • 同時視聴台数:2台


④Netflix

  • 月額:800円、1,200円、1,800円
  • 作品数:非公開
  • 無料体験期間:なし
  • 同時視聴台数:800円なら1台、1200円なら2台、1800円なら4台


⑤FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

  • 月額:888円(毎月1,300ポイント付与)
  • 作品数:3万本以上
  • 無料体験期間:14日間
  • 同時視聴台数:5台




まとめ

アマゾンプライムビデオではデバイス(端末)での同時再生は3台までです。同じ作品のダウンロードは2台まで。

通常、デバイスでの同時再生は3台までですが、ダウンロードを利用し、同時再生することで、「最大5台」での同時視聴が可能です。

また、プライムビデオを複数端末で共有するときにはプライバシー管理のため、視聴履歴は削除しておきましょう。

それから、共有アカウントでの支払い代金はすべて、メインアカウントが支払うことになりますのでご注意ください。



> 3か月無料で 音楽聴き放題 – 期間限定 9/23まで Amazon.co.jp




↓31日間無料のキャンペーン実施中↓

\お試し中でも600ポイント付与/

期間中に解約すれば完全無料!



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる